楽天市場「5と0のつく日」のポイント5倍をさらに増やす方法とは?

楽天のキャンペーンは、「5と0のつく日は5倍」のほか、
「楽天スーパーセール」「お買い物マラソン」「買いまわり」などたくさんあります。

キャンペーンが多いのはとっても嬉しいことなんですが、
多すぎると、どれがどれなのか混乱してしまうこともあります。

特に、これから楽天サービスをうまく使いこなして、
ポイントをたくさんもらいたいなと思っている人はそうでしょう。

私も、まだまだ楽天ビギナーなので、
それぞれのキャンペーンの違いやどれがお得なのかを比較する日々です(;^ω^)

そこで今回は、最も頻繁に行われる「毎月5と0のつく日」のキャンペーンについて、
使いこなし方とさらにポイントアップを狙う方法についてまとめました。

スポンサーリンク

楽天市場の「5と0のつく日」とは?

楽天では、毎月「5と0のつく日」にポイントが5倍になるキャンペーンを行っています。

「5と0のつく日」、つまり毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日に楽天市場で買い物をすると、ポイントが5倍になるというものです。

ただ、ポイント5倍をもらうには条件があります。

その条件は、
・キャンペーンにエントリーする
・楽天カードで買い物をする

この2つです。

キャンペーンにエントリーする

「5と0のつく日」のキャンペーンは、毎回必ずエントリーをしなくてはいけません。

そう、「毎回」というのが面倒なところで、忘れる可能性がある点です。

「5と0のつく日」の対象日には、楽天市場のページ上部にキャンペーンのバーが現れます。

キャンペーンページを開くと「エントリーする」ボタンが表示されます。

この「エントリーする」ボタンを、忘れずにポチっとしてから買い物をしないと対象にならないので注意です。

楽天カードで支払い

「5と0のつく日」の5倍キャンペーンは「楽天カードで買い物をする」ことが条件です。

貯まっている楽天ポイントを使いたいと思うかもしれませんが、ここはグッとこらえましょう。

それは、楽天ポイントで支払ってしまうと、ポイント利用分は5倍キャンペーンの対象外になってしまうからです。

「5と0のつく日」のキャンペーンで買い物をする場合には、楽天カードで支払いをしなければ、せっかくの5倍キャンペーンに参加している意味がなくなってしまいますよ。

 「5と0のつく日」の対象サービスは?

楽天市場の中には、楽天ブックス、楽天koboなどのサービスがあります。

それに楽天トラベルや楽天fashionなどもあります。

どのサービスが「5と0のつく日」のキャンペーン対象となるのかが分かっていないと、
無駄な買い物になってしまうかもしれません。

実は、『楽天市場の買い物で』と表現されているキャンペーンですが、
楽天市場以外のサービスが対象になっていることは大いにあるんです。

というか、そもそも楽天市場というのが大型のオンラインショッピングモールなので、
楽天市場という大きなモールの中に、
それぞれの楽天サービスがあるといったイメージなのかもしれません。

ちょっと話が反れましたが、
「5と0のつく日」のキャンペーンは、「楽天市場」と検索して開いたサイト以外でも対象になるサービスがあるということです。

《5と0のつく日キャンペーンの対象サービス》
・楽天市場
・楽天ブックス
・楽天kobo
・rakuten fashion
・楽天ふるさと納税

いや~、知らないと損ですよね。

ちゃんとキャンペーンごとに対象のサービスを確認しておくようにするといいと思います。

だって、ついでにSPUも増やすことも可能になりますからね~。

この辺の詳しいことは後ほど。。。

そして、対象のサービス内の買い物であっても、
キャンペーンの対象外となる買い物もあるようなのでそれも注意です。

例えば、金券類の買い物や、在庫切れキャンセルなどをの商品、予約購入などなど。

詳しくは、「5と0のつく日」キャンペーンページへ。

 「5と0のつく日」はポイント5倍ではない!?

楽天のキャンペーンでは、よくポイント○倍という表現を使っています。

これ、単純に5倍になると思ってしまいがちですが、違うんです。

いや、考え方によっては正しいともいえるし、違うともいえるというか。。。(;^ω^)

楽天市場での買い物は、通常は100円で1ポイント(1%)が貯まります。

そして、楽天カードで買い物をすると、SPUで+2倍になります。

これは、100円で2ポイント貯まるので2%還元計算です。

これに、「5と0のつく日」キャンペーンで2倍がプラスされます。

・通常ポイントの1倍(1%)
・楽天カード支払いの2倍(2%)
・5と0のつく日キャンペーンエントリーで2倍(2%)

この3つを足して、全部で5倍ですよということなんです。

つまり、キャンペーンで5倍になるのではなく、総合して5倍になりますよという意味ですね。

ここを勘違いする人はあまりいないかもしれないけど、
一応こんなしくみですってことを覚えておくといいと思います。

「5と0のつく日」ポイント5倍をもっと増やすには?

5と0のつく日に楽天市場で買い物をすると、
ポイントが5%付与されるのはとってもお得です。

でも、楽天サービスを使いこなしているような人たちにとっては、
5倍なんて大したことないのかも。

それは、少しでもポイントを倍増させるために、使いこなしているからだと思います。

私も使いこなしてポイント倍増させるべく、調べてみました。

スポンサーリンク

 他のキャンペーンと併用する

単純に5と0のつく日に買い物をしているだけでは、ポイントが5倍にしかなりません。

でも、例えば「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」といった
別のキャンペーン期間中の「5と0のつく日」に買い物をすることで、ポイントを増やすことができます。

上の画像は、2020年5月のカレンダーです。

この月は、5月9日から5月16日まで「お買い物マラソン」のキャンペーン期間でした。

この期間中に、「5と0のつく日」が2回(10日と15日)あります。

どうせなら、この2つのキャンペーンが重なる日に買い物をすれば、
ポイントが増えるという考え方です。

お買い物マラソンは最大でポイント10倍にすることができます。

ただ10店舗も買いまわるのはなかなか難しく、
私は2~3店舗(2~3倍)が精いっぱいといった感じです。

それでも、5と0のつく日の5倍と合わせれば、7~8倍になるわけなのでお得です。

すぐに手元に欲しいものでなければ、
こういったキャンペーン期間を待って、さらに5と0のつく日に合わせて買い物をするといいですね。

 SPU対象を増やす

SPUとは、スーパーポイントアッププログラムのことです。

楽天のサービスを利用することで、
楽天市場での買い物のポイントが最大で16倍になるというもの。

5と0のつく日に買い物をしようと決めたら、SPUを上げておくとポイントアップが可能です。

そもそも、5と0のつく日のキャンペーンは、
厳密に言えば「楽天カードで買い物をすることで+2倍になる」というものです。

それ以外の3倍分は、
通常の+1倍と楽天カードと利用するというSPUで+2倍のことなんでね。

つまり、簡単に言えば、5と0のつく日は「SPU+2倍」となるというだけのこと。

なので、SPUのポイント倍率を上げておけば、
5と0のつく日に買い物した分もポイントアップされるというわけです。

しかも、5と0のつく日の買い物は、楽天ブックスやrakutenfashionなども対象のサービスなので、「5と0のつく日」に楽天ブックスで買いたかった商品を買えば、
SPUも増えるし、5と0のつく日の2倍もつくことになるのでかなりお得です。

楽天市場で買い物をする際、ポイントがたくさんもらえたらいいのになと思いますよね。そこで利用したいのが楽天のSPU。ただしくみがちょっと分かりづらい。そこで、楽天のSPUについての詳細と、そもそも16倍って可能なの!?についてまとめてみました。

 勝利キャンペーンをチェックする

「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」のような大きなセールと
「5と0のつく日」を合わせれば、獲得できるポイントはかなり大きなものになります。

でも、そんなにセールを待ってられないという場合は、
勝利キャンペーンを待つといいですよ。

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナの3チームが
それぞれ試合に勝つと、試合日の翌日の楽天市場での買い物がポイントアップ対象になります。

3チーム中1チームの勝利で+1倍、2チームだと+2倍、3チームとも勝利だと+3倍になります。

「5と0のつく日」と勝利キャンペーンの+3倍がうまくハマるのは難しそうですが、
+1倍や+2倍なら時々重なることがあります。

これで、普通に5と0のつく日の5倍が6倍や7倍になってくれるのだから、
嬉しいですよね。

わざわざ試合結果を確認するのが面倒な場合は、
「5と0のつく日」のエントリーの時に、ついでに『今日は勝利キャンペーン対象日かな?』とチェックすればいいと思います。

で、もし対象なら、勝利キャンペーンもエントリーが必要なので、
「エントリーする」をポチっとします。

対象外の日だったら、諦めてそのまま買い物をするか、
次の「5と0のつく日」まで買い物を待つかの判断になるかなと思います。

もらえるのは期間限定ポイント

「5と0がつく日」に買い物をしてもらえるポイントは、実は通常ポイントではありません。

利用できる期間が決まっている、期間限定ポイントなんですね。

5倍になったポイントが全部期間限定ポイントになるの!?
と勘違いしそうですが、それは違うので安心してくださいね。

「5と0がつく日」キャンペーン対象の+2倍分のポイントに対しては期間限定ポイントとなるということです。

先ほど厳密に言うと、キャンペーンで5倍になるわけじゃないよ~とお伝えしましたよね。

「5と0のつく日」キャンペーンで獲得できるポイント5倍の内訳は、

・通常ポイントの1倍(1%)
・楽天カード支払いの2倍(2%)
・5と0のつく日キャンペーンエントリーで2倍(2%)

このうち、SPUで獲得できる「楽天カード支払いの2倍」と「5と0のつく日の2倍」の
4%分は期間限定ポイントとなります。

このポイントの有効期限は、
付与の翌月末日までなのでだいたい45日間くらいになる感じですね。

ポイントの有効期限は、楽天pointclubのページで確認できるので、
失効しないように使い切るようにしたいですね。

楽天市場「5と0のつく日」まとめ

楽天のキャンペーン、いろいろあってややこしいですが
ちゃんと調べることでお得にポイントを貯めていくことが可能になります。

まずは、一番頻繁に行われる「5と0のつく日」に合わせて買い物をするところから
楽天ポイントをお得に獲得してくといいと思います。

余裕があれば、さらにSPUや他のキャンペーンを併用するなどして、
どんどん獲得ポイント数をあげていけば、特に大きな買い物をしなくても
楽天ポイントをザクザク貯めることができるようになると思います。

ちなみに私は、買いたいと思ったら、
まずカートに入れてしばらく放置するようにしています。

キャンペーンを待っている間に買うものを忘れるということもなくなるし、
本当に欲しいものかを冷静に判断できるなんていうメリットも。

少しでもお得に楽天ポイントを貯めて、賢く買い物をしていきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする