ダイビング一覧

ダイビングでの出会いは恋愛に発展する?!インストラクターとは?

スポーツをしている男性はとてもかっこよく見えるもの。私は約20年ダイビングをしている中で、いくつかの恋愛を見てきたし実際に私も体験しました。純粋に趣味を楽しみたい人にとっては、ダイビングと恋愛を結び付けるなと怒られそうですが。実際に見た恋愛事情をご紹介します。

ドライスーツで女性のインナーはどんなのがいい?寒くないのは?

ドライスーツでのダイビングを楽しむ時インナーって何着たらいいのかも悩むところ。水温と合わせないと寒かったり暑かったりするし、空気をため込むインナーは浮きやすいだろうし。そこで今回は、秋冬春と季節ごとにドライスーツでのダイビングをする際に快適なインナーを私の体験をベースにご紹介します。

ドライスーツでのダイビング、足が浮くの防ぐには?対処法は?

水温が低い季節にもダイビングを楽しむためには、ドライスーツが欠かせないですよね。でも、ドライスーツって慣れるまでは、なかなか潜行できなかったり、急浮上したり、足が浮いて逆立ちになっちゃったり。私もまだまだ慣れないけど、それなりにコツなどが分かってきたのでまとめてみました。

冬のアイドルダンゴウオに会える海は?赤ちゃんが見れる時期は?

ダイバーに人気のダンゴウオ、小さくてちょっと不細工。それがかわいい。私も毎年ダンゴウオに会いに、寒い海に潜ります。いろんな場所でダイバーと出会いますが、ダンゴウオに会いたいけど、どこで潜ったら会えるのか?意外と知らない人が多いなと感じるんですよね。

ダイビングでドライスーツを着ている時のトイレ対策はどうしてる?

水温が低くなるとドライスーツを着てダイビングをする人がほとんど。毎年思うのは、みんなトイレってどうしてる?なんですよね。そこで今回は、私の周りにいる初心者から上級者まで様々なダイバー仲間の人達に、恥ずかしさを我慢して思い切って聞いてみました。

ダイビングの器材はメッシュバックでも郵送できる?入れ方は?

ダイビング旅行に飛行機や電車を利用していく場合、器材どうしようか?は考えてしまいますよね。器材の破損が怖いから、キャリーケースに入れた方がいいのか、それともメッシュバッグのままでも大丈夫なのか。そこで今回は、ダイビングの器材をメッシュバックで送れるのか、破損しない入れ方は?についてまとめました。

ダイビングのログブックは自作しよう!項目やテンプレートは?

スキューバダイビングを楽しんだ後、記録としてログ付けをする人が多いと思いますが、あなたはどんなログブックを使っていますか?自作のログブックはどうでしょう。そこで今回は、自作のログブックに必要な項目や、参考になるテンプレートなどをご紹介したいと思います。

ダイビングで女性の髪型、前髪が邪魔にならないようにするには?

ダイビング中、海の中で髪の毛がふわふわと動いていては邪魔になってしまうし、写真を撮ってみたら髪がとんでもないことになっているということもありますよね。そこで今回は、ダイビング中の髪どうしてる?特に邪魔になる前髪はどうしたらいい?などについてまとめました。