debut動画キャプチャソフトの無料期間と無料制限を解除する方法

debutの動画キャプチャソフトは無料でダウンロードできるけど、
ホームページには有料版というか、購入ボタンがあります。

無料で使えないの?!と思ってしまいますが、
ダウンロードしたら無料でフル機能が使えるんです。

ただこれって永久に無料じゃないよね?

ということで、debutの動画キャプチャソフトが無料で使える期間や、
無料版でできること、
無料期間を過ぎても無料で使い続ける方法を探してみました。

スポンサーリンク

debut動画キャプチャソフト無料で使える期間は?

debutの動画キャプチャソフトはパソコンで録画ができるソフトです。

パソコン上で行っている動作をそのまま録画できるので、
覚え書きのような感覚で録画しておいたり、

PC画面が録画できるということで、
パソコンで動画を再生すればそのまま録画できてしまうという
かなり便利なソフトなんですよ。

番組を録画しておきたかった私は、debutの動画キャプチャソフトを見つけたとき、
『これだ!』って嬉しくなったんですが、
公式のホームページには無料で使えるとはどこにも書いてないんですよね。

もしかして有料版しかないのか…?!と思いつつ、
『無料ダウンロード』と書いてあるので、とりあえずダウンロードしてみたんです。

そしたら、無料で使えるじゃないですか~。

しかも、全機能、制限なく使える!

良かったε-(´∀`; )とホッとして、
その日はdebutの動画キャプチャソフトを1度だけ使って終了。

しかし数日後、debutの動画キャプチャソフトを起動してみたら、
なんと『お試し期間終了』の案内が!

お試し期間?そんなこと、ホームページのどこにも書いてないじゃん!

と驚きながら、
『このまま無料版として使う』という選択肢があったので、選んでみました。

無料版で、どこまで使えるんだろう?

 debutの動画キャプチャソフト無料版で何ができる?

debutの動画キャプチャソフトの無料版というのがあるようなので、
何ができるんだろう?と探ってみました。

結果は、

調べるまでもなく、何もできませんでした。

そもそも動画キャプチャ(録画)がしたいのに、録画は無料版では一切できないんです。

それってdebutの動画キャプチャソフトを使う意味が全くないですよね。

何もできないとはそういう意味です。

動画録画する範囲を指定はできるけど、指定したところで録画できないし。

カメラ機能などの設定もできるけど、これもやったところで録画はできない。

ということで、何もできないんですね~。

debutの動画キャプチャソフトの無料版は一応あるけど、
無料版を使ってもらう前提ではないんでしょうね、きっと。

ということで、
debutの動画キャプチャソフトの無料版は使い物にならないことが分かりました。

 debut動画キャプチャソフトの無料期間ってどのくらい?

debut動画キャプチャソフトにお試し期間というのが設定されていることは、
お試し期間が終了して、初めて気づきました。

お試し期間ってどれくらいなんだろう?って調べてみたんですが、
まず、公式ホームページにはどこにも書いてない。

で、他の方法で調べてみたけど、
だいたいこのくらい~としか書いてなかったりするんです。

私の場合、debut動画キャプチャソフトをインストールして2日目に再度使おうとしたら、
『お試し期間終了』となっていました。

いったい、無料期間とはどのくらいなのか気になったので、
実際に確かめてみました。

すると、お試し期間が終了するタイミングが毎回違うんです。

どういうことなのか…全く不明 (。>(ェ)<。)ゞ

そっか、だからみんな『このくらいで無料期間終わるよ』としか言えなかったんだ。
と納得でした。

実験結果はこんな感じ。

《1回目》

インストール初日に動画を3回録画。(合計時間は30分程度)

インストールから2日後にdebut動画キャプチャソフトを起動したら、
お試し期間終了の案内。

《2回目》

インストール初日に動画を5回録画。(時間は40分程度)

翌日debut動画キャプチャソフトを起動したらお試し期間終了の案内。

《3回目》

インストール初日に動画を2回録画。(合計時間は15分程度)

3回目の録画をしようとして範囲指定をしたら、お試し期間終了となる。

このように、実際に何がきっかけでお試し期間が終わってしまうのか
明確には分かりませんでした(´・ω・`)

特に3回目の実験は、無料版でも範囲指定できてたはずなのに、
範囲指定したことがきっかけでお試し期間が終わってしまったという悲劇。

期間や回数でお試し期間のチェックがかかっているのか、と思っていたけど、
それだけではないみたいなんですよね。

debut動画キャプチャソフトが、
公式ページで『お試し期間』について詳しく書いていないのも、
もしかしたら、何をキーにしているのかをわざと教えてないのかもしれないです。

スポンサーリンク

debutの無料版で制限を無視する裏ワザ

debut動画キャプチャソフトのフル機能を無料で使いこなすために、
『お試し期間』にできるだけたくさん録画をしておこう!

と思うのは、節約したい私だけではないはず。

でも、その無料で使える期間が明確に分かってないので困ってしまいます。

じゃあ、無料期間を無視して使い続ける方法ってないのだろうか?
とズルい考えが頭をよぎります。

無料のお試し期間が設定されているソフトでよくあるのは、

・アンインストールして再インストールする
・アンインストールしてレジストリを触り、再インストールする
・無料期間中にアンインストールしておき、使うときにインストールする

の3パターンです。

これで、無料期間を再度取得でき、無料で使い続けられるというわけです。

私、いろんな無料ソフトを使ってますが、上の3パターンすべてに出会ったことがあります。

その中で一番嫌なのは、2つ目のレジストリを触る方法ですね。

これは、アンインストールしてもパソコンの中に残るソフトの情報を
直接削除してしまおうという考え方。

パソコンの大事な部分を直接触ることになるので、ちょっと怖い操作でもあるんですよね。

debut動画キャプチャソフトも、それをしないといけないとなると嫌だな~
と思いながら、試してみました。

すると、debut動画キャプチャソフトは一番簡単な方法で出来ちゃいましたよ。

そうです!

debut動画キャプチャソフトは、
アンインストールして再インストールするだけで、無料お試しがまた使えるんです。

debut動画キャプチャソフトの開発者さんとしては、
有料版に移行して欲しいんでしょうから、
無料で使い続ける方法を見つけてしまって申し訳ないですのですが。

debut動画キャプチャソフトのアンインストールの方法は、
他のソフトをアンインストールするときと同じです。

 debut動画キャプチャソフトのアインインストール方法

スタートメニューの中の『debut動画キャプチャソフト』を右クリックして
アンインストールを選びます。

または、スタートメニューの『設定』を開き、
アプリ一覧の中から『debut動画キャプチャソフト』を探してクリックします。

アンインストールをクリックします。

もう一度『アンインストール』をクリックします。

一番上の『Debutをアンインストールする』を選んで『次へ』

削除する理由を聞いてきますが、
『答えたくない』でも『開発者にコメントを送信』でもどちらでもOKです。

debut動画キャプチャソフトがアンインストールされ、
再起動をしますか?と聞いてくるので、
他に何も起動していなければ『再起動する』を選びます。

もし、他にソフトなどを起動しているなら、『再起動しない』を選び、
起動しているソフトをすべて閉じてから、手動で再起動した方が安全ですよ。

『アンインストール完了』のメッセージが表示されます。

とても丁寧な文章で、削除しちゃってごめんなさい (*´人`*) って気持ちになります。

これで 、debut動画キャプチャソフトのアンインストールは完了です。

ここまで終わったら、
ダウンロードフォルダ内にある『debut動画キャプチャソフト.exe』を実行して、
再度debut動画キャプチャソフトをインストールすれば、無料で使えるようになりますよ。

debutの動画キャプチャソフト無料期間まとめ

debut動画キャプチャソフトは、
ホームページ上には、無料お試し期間があるかどうか書いてないですが、
無料で使えるのには期限があって、
その期間が過ぎれば有料版を買わないと録画ができなくなります。

でも、無料で使える期間はどのくらいなのか?調べてみても、
試すたびに違うので、分かりませんでした。

恐らく、お試し期間は1~2日間、回数あるいは録画時間での制限もおそらくあるだろう
といった感じです。

ただ、無料お試し期間が過ぎてしまっても、
一度アンインストールして再インストールすれば、また無料で使うことができるので、
無料期間にそれほどこだわらなくても、安心して使うことができそうですね。

ただ、このdebut動画キャプチャソフトを無料で使い続ける方法は、
開発者側にとっては不都合な方法なので、いつかこの方法が使えなくなる可能性もあります。

現時点での検証ですので、ご承知くださいね~。

さっそく、debut動画キャプチャソフト再インストールして、
また動画でも録画しよっかな~o(○´ω`○)o

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする