Google Play MusicにCDを取り込む。CDをMP3でPC取り込みする方法

Google Play Musicに音楽を取り込めば、スマホやパソコン、タブレットなど、
さまざまな端末から音楽を楽しむことができるようになります。

Google Play Musicの無料版では、
音楽を聴くために、曲をアップロードしなくてはいけません。

そこで今回は、Google Play MusicにCDから直接音楽を取り込むことはできる?
についてまとめてみました。

スポンサーリンク

Google Play MusicにCDを取り込むことはできる?

Google Play Musicはとても便利な音楽ツールです。

私はスマホの機種変更をしたところ、利用していたMusicアプリが使えなくなり、
そこで初めてGoogle Play Musicを使うことになったんですが、
その使いやすさというか、便利さに『なぜ今まで知らずにいたのか』と残念に思ったくらいです。

Google Play Musicには有料版無料版があるのはご存知ですよね。

有料版であれば、
好きな曲や気になる曲をオンラインからダウンロードして聞くことができますが、
無料版ではそうはいきません。

つまり、Google Play Musicを無料で楽しむには、
自分の持っている音楽をGoogle Play Musicに取り込む必要があるんですね。

今は音楽配信サイトなどから、ダウンロードで購入している人が多いかもしれませんが、
私は今でもCDで購入する派です。

私と同じようにCD派の人も、たくさんいらっしゃると思います。

ですので、Google Play Musicで好きな音楽を聴くためには、
音楽CDをGoogle Play Musicへ取り込むという作業が必要になってくるんです。

そこで考えるのが、
パソコンにCDを差し込めば、Google Play Musicに直接取り込むことができるのか
ですよね。

PCにCDを挿入すると、Windowsを利用している人の場合は、
Windows Media Playerが起動するんじゃないかと思います。

で、『Google Play Musicに取り込みたいのに、どうしたらいいんだろう?』
と迷ってしまうんだと思うんですよね。

いろいろと試したり調べたりしたのですが、
どうやらCDから直接Google Play Musicへ音楽をアップロードすることはできないようなんです。

それができればかなり簡単なんですけど、
やはり有料で音楽配信サービスを提供しているからなんでしょうか。

他で購入した音楽を簡単に取り込ませてはくれませんね^_^;

でも、Windows Media Playerを利用して、
簡単にGoogle Play Musicへ音楽取り込むができる方法があったんです。

1つはWindows 版 Music Managerを使用する方法。

もう1つは、Windows Media PlayerにMP3で音楽を取り込む方法です。

ここでは、2つ目のWindows Media PlayerにMP3で音楽を取り込む方法を
ご紹介したいと思います。

なぜかというと、
私はWindows 版 Music Managerを使ってもWindows Media Playerの音楽が取り込めなかったから(>_<)

この原因は後々調べてみようと思ってます^^

2つ目の方法を見つけるまで、実は私、CDをメディアプレイヤーに取り込み、
取り込んだ音楽ファイルを、Google Play MusicにアップロードできるようにMP3へ拡張子を変換し、アップロードするという3段階の作業をしていました。

ちょっと時間かけてがんばってたんですよね~^_^;

まさかこんな簡単にできるんだとは思いもしませんでしたよ。

スポンサーリンク

CDの音楽をMP3でPC取り込みする方法は?

Google Play Musicへ音楽をアップロードするには、
音楽ファイルの拡張子をMP3に変換することが必要になってきます。

いや、正確に言うとWindows 版 Music Managerを使えば拡張子を変換する必要はないんですが、Google Play Musicに直接アップロードする為にはMP3への変換が必要です。

まず、Windows Media Playerを使って、音楽CDをパソコンに取り込んだ場合、
標準設定では、音楽ファイルの拡張子は『wma』となります。

これはiTunesの音楽ファイルも同様。

Google Play Musicでは、wma拡張子の音楽ファイルをアップロードすることはできないため、このままではダメだということなんです。

なので、私はここから変換ソフトを使ってwmaファイルをmp3ファイルへ変換する作業をしてからGoogle Play Musicにアップロードしていたんです。

ま、楽しい作業ではあるんだけど、めんどくさいのも事実なんですよね~。

そこで、「CDからパソコンに取り込む際にMP3で取り込みできるようにできないのか?」
と調べてみたわけです。

そしたら、なんとWindows Media Playerに拡張子を選択できる機能があったんですよ~(^o^)♪

いや~、随分長く愛用しているWindows Media Playerですが、
そんな設定があるなんて全く知らなかった(+_+)

ということは、CDからメディアプレイヤーにMP3で曲を取り込めば、
あとはGoogle Play Musicに直接アップロードするだけということなんですよね。

あら簡単(*´艸`*)

では、CDをMP3でパソコンに取り込むWindows Media Playerの設定変更方法を見ていきましょう。

 Windows Media Playerの音楽取り込みの拡張子変換方法

PCでWindows Media Playerを起動します。

Windows Media Playerのバージョンによって多少違いはあると思いますが、
ツール ⇒ オプション を開きます。

オプションの中にあるタブから、『音楽の取り込み』を開きます。

音楽の取り込みの中に、『取り込みの設定』があるので、
その『形式』のところでMP3を選びましょう。

初期設定では、Windows Media オーディオになっているかと思います。

設定はたったこれだけですが、
他に、CD取り込みを自動で開始したいとか、取り込み後にCDを取り出したいなどがあれば、
チェックを入れておくと便利です^^

設定がおわったら『適用』をクリックすれば完了です。

本当に簡単ですよね。

たったこれだけで、CDからパソコンへMP3で音楽を取り込むことができちゃいますよ。

ただ、1点だけ注意があります。

今回の目的は、「Google Play Musicに音楽を取り込みたい」なので、
音楽ファイルの拡張子をMP3にすることにこだわっています。

でも、例えばメディアプレイヤーを利用して、音楽CDを作成しようと思っているとしたら、
MP3ではなく、初期設定ままの拡張子wmaの方がいいらしいです。

聞き分けられるどうかは別として、
低音質はMP3よりwmaの方が良いのだそうですよ。

何を目的にしてパソコンに音楽を取り込むのか?によって拡張子を変えるのも
こだわりとしては面白そうです。

Google Play MusicにCDを取り込むまとめ

Google Play MusicにCDの曲を取り込みたいと思っても、
パソコンを使って直接アップロードする方法は残念ながらないようです。

でも、ひと手間は必要になるけど、Windows Media Playerをうまく利用することで
簡単にCDからGoogle Play Musicに音楽を取り込むことができます。

メディアプレーヤーの設定を変更したら、
早速たくさんのCDを取り込んで、Google Play Musicで音楽を楽しみましょう٩(๑˃̵ᴗ˂̵๑)۶

Google Play musicは、パソコンで音楽をアップロードしておけばスマホ側でも音楽が楽しめます。しかし、音楽をアップロードした時、ジャケットの画像が自動で表示されない場合があります。そこでGoogle Play musicでジャケットの画像を変更する方法を調べてみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする