zipが開かない!スマホ(アンドロイド)で圧縮ファイルを解凍するには?

知り合いなどから、画像や動画、音楽やデータなどが送られ、
スマホで見ようとしたとき、

「あれ?開かない・・・なんで?」

という経験ありませんか?

その時、あなたはどうします??

「ファイルが開かないから諦める」
「ファイルを開く方法を探してみる」

このサイトに辿り着いてくださっているということは、
何とかファイルを開こうと、方法を探している人ですよね。

ということで、
今回はスマホのアンドロイドでzipファイルを見れるようにする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

スマホでzipが開かないのはどうして?

知り合いや友人から、動画や音楽ファイルや、大量の画像などを受け取り、
見ようとしたら開かなかった場合、
最初は送り主の人に「見れないよー」と聞く人がほとんどでしょう。

たぶん私もそうします^^

で、「それzipファイルだからだよ」とか「圧縮ファイルだから解凍して」
なんて言われても、
どうしたらいいのか分からない・・・となりますよね。

 zipファイルって何?

そもそもzipとは、圧縮ファイルの種類の1つです。

大きな容量(サイズ)のファイルを、名前のとおり「圧縮」することで
容量(サイズ)を小さくすることができるものなんですね。

容量の大きなファイルをやり取りする場合、
送れなかったり、送れても時間がかかるなどが起きるので、
圧縮してから送る方が、早く送ることができます。

また、空き容量を増やしたいけど、残しておきたい画像や動画がある時は
圧縮することで、削除なんてしなくても空き容量を増やすことができたりします。

そんな圧縮ファイルの中で、
おそらく一番使われているのがzipファイルではないかと思います。

 zipファイルだとスマホで開かないのはなぜ?

圧縮ファイルであるzipファイルのままでは、
スマホで見ることができません。

それは、圧縮されていることで、
元のファイルがどんなファイルなのかが認識できないからだと思われます。

つまり、圧縮されているzipファイルの中身が、
動画?音楽?写真?データ?どれなのかスマホが分からない
何で開いたらいいのか分からないからなんですね。

ですので、圧縮されたファイルを解凍することが必要になるんです。

ちなみに、
解凍とは、圧縮されたファイルを元に戻すことを言います。

スマホで圧縮ファイルを解凍するには?

では、スマホで圧縮ファイルを解凍することはできるのか?

その答えは「できる」です^^

ほとんどのスマホには、圧縮・解凍ソフトと呼ばれるものは標準では入っていないようです。

しかし、アプリをインストールすることで、
スマホでも圧縮ファイルを解凍することができるんです。

アンドロイドの解凍アプリでおすすめは?

では、どんなアプリがおすすめなのでしょうか。

Android(アンドロイド)の場合は、GooglePlayストアからアプリを検索すると思いますが、
「圧縮」または「解凍」で探すとたくさん出てきますので、
お好みがあればそちらで探してみると良いでしょう。

ここでは、その中でもおすすめのアプリを2つご紹介します。

 解凍ツール(ZIP/LHA/RAR/7z)日本語対応

比較的操作が簡単な解凍アプリです。

保存先などを細かく決めたい人にも、初期設定のままで気にしない人にも
どちらにも対応できているアプリだと思います。

ZIP with Pass
ZIP with Pass
Developer: aokitaka
Price: Free

Androidで圧縮ファイルを解凍する方法

アプリを起動させると、真っ黒な画面が表示されます。

解凍したファイルを保存する場所や、解凍完了後に通知するかどうかなど
細かい設定がありますが、
よく分からない場合は、初期設定のままでOKです。

最低限必要なのは、上の図の部分です。

圧縮ファイルで、解凍したいファイルを選ばなければ、
何もできませんからね。

「圧縮ファイルの(zip/rar/lzh/7z)」をタップします。

すると、圧縮ファイルを選択する画面になります。

メールに添付されたファイルなどは、
通常はダウンロードフォルダに保存されていますので、
「Download」フォルダをタップすると、圧縮ファイルが見つかるはずです。

圧縮ファイルを見つけたら、タップすることで選択できます。

前の操作で圧縮されたファイルを選択できているので、
スマホ画面の一番下にある「解凍」の部分をタップしましょう。

このように解凍処理が始まりますので、しばらく待ちましょう。

ファイルの容量が大きければ処理時間が長くかかるので、気長に待ちましょうね^^

これで完了です。

今回は、保存先を初期設定のまま「圧縮ファイルと同じ場所」にしたので、
Downloadフォルダの中に、
圧縮ファイル内にあった3つのファイルが解凍されて現れました。

それぞれを開くと、動画が再生できましたよ♪
※注意:今回はmp4という動画ファイルだったからです。

スポンサーリンク

 WinZip – Zip 圧縮・解凍ソフト

Windowsのパソコン向け圧縮・解凍ソフトとして有名な「WinZip」のAndroid版です。

Windowsに慣れている人には使い勝手はとても良いですし、
慣れてない人でも、直感的に操作ができると思いますよ。

圧縮・解凍のみに限らず、フォルダ間でデータ移動をする際にも使えるアプリです。

スマホ内での圧縮や解凍は無料ですが、
DropboxやGoogleドライブなどと連動したい場合は、有料版になります。

WinZip – Zip UnZip Tool
WinZip – Zip UnZip Tool

Androidで圧縮ファイルを解凍する方法

ダウンロード後、初めてアプリを開いた際には、
「こんなことができますよー」といったアプリの紹介画面が出てきますので、
どんどん飛ばして「はじめる」をタップしましょう。

始めに、解凍するファイルを選択します。

ファイルがある場所までタップしながら移動していきます。

メールの添付ファイルをダウンロードした際などには、
通常はダウンロードフォルダに保存されますので、「Download」フォルダまで移動します。

今回解凍したい、test.zipというzipファイルが見つかりました。

右側の□にチェックを入れて、選択しましょう。

次に、解凍したファイルをどこに保存するのか?保存先を指定していきます。

Googleドライブなどへの保存は有料になりますので、
無料でできる「保存領域」または「マイファイル」のどちらかから選んでいきます。

今回は、圧縮ファイルと同じ、ダウンロードフォルダの中に保存しようと思います。

ダウンロードフォルダを開いた状態になったら、
「ここに解凍する」をタップしましょう。

解凍が始まります。

解凍が完了すると、
保存先に選んだ場所に、zipファイルと同じ名前のフォルダが出来上がります。

testフォルダを開いてみると、圧縮されていたデータが保存できています。

それぞれタップして開くことができるようになりました♪

スマホでzipが開かない まとめ

スマホでzipファイルが開かないのは、圧縮したファイルであることが原因です。

圧縮されたzipファイルを解凍することで
ファイルを正常に見ることができるようになります。

そして、スマホで圧縮ファイルを解凍するには、アプリのインストールが必要になります。

圧縮、解凍アプリは、種類がたくさんあるのでどれを使うか迷うと思いますので、
おすすめのアプリをご紹介しました。

ただ、使いやすさは人それぞれだと思いますので、
評価や使いやすさを比べて、自分が使いやすいものを選ぶと良いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする