camscannerの使い方【android】雑誌月刊EXILEを保存してみた

そろそろ、大量にたまった雑誌を整理したいと思った私。

好きなアーティストの特集が、ファッション誌やテレビ関連誌などに載ることもあるけど、
それよりも多いのって定期的に届くものや、買うものですよね。

私の好きなEXILE関連で言うと、
『月刊EXILE』と、『ファンクラブの会報誌』が定期的に、増えていくものになります。

ただ、ファンクラブの会報誌は少し前からデジタルに変わったので、
これ以上増えることはなく、少し安心。

まぁ、ファン心理として実物が届かないのはちょっと寂しい気もするけど。

ただ、月刊EXILEは『月刊』というだけあって、
毎月1冊は確実に増えていくので、何とかしなければ…なんです。

で、最近、雑誌の解体を始めました。

断捨離?整理整頓?です^^

分解した後、『残したいページ』と『いらないページ』にとりあえず振り分けたけど、
残そうかどうしようか迷うページというのも出てきます。

もし紙ではなくデータ化して残せるなら、全部残してもいいかも?!

そこで今回、スマホアプリのCamScannerについて、
使い勝手はどう?雑誌の保存には適してる?などを試してみました。

スポンサーリンク

camscannerの使い方【android】

まずは、全く使ったことのないcamscannerの使い方を確認しながら、操作してみます^^

androidのスマホは、Google Playストアからインストールします。

CamScanner スキャンPDF作成

CamScanner スキャンPDF作成
開発元:INTSIG Information Co.,Ltd
無料
posted withアプリーチ

インストールが完了したら、androidのスマホで起動させてみます。

一番初めは使い方の説明で、何やらこーしろあーしろと操作をさせられます。

意味分からず、しかもめんどくさそうで説明をスルーしたかった私は、
一度画面を閉じてみました(;^ω^)

で、再度開き直したら、解説画面は再表示されませんでした。

はい私、取説をちゃんと読まないタイプです ( ̄▽ ̄;)

アプリを起動させると、最初に文章ファイルが保存されているフォルダの画面になるので、
右下のカメラアイコンをタップします。

カメラ画面になるので、撮りたい雑誌を枠内におさめて撮ります。

撮影する際、バッチモードとシングルモードがあるので、
複数枚を一括で処理したいときは、『バッチモード』を選んでおくといいと思います。

camscannerで感動したのは、カメラの傾きなどが分かるようにできること。

何言ってんの?って感じだと思いますが(;^ω^)

画面右上にある点々を押すと、上の写真のような3つのアイコンが現れます。

一番左が白い枠線を入れてくれるもので、
真ん中の目玉みたいなアイコンがカメラの傾きを教えてくれるんです。

ちょっと画像だとアイコンと被ってますね。

これです^^

円の中心部分に水色の+マークがあり、
そこに小さい丸を合わせるとスマホが地面と平行になっているということのようです。

+と小さい丸が合うと、表示自体が消えてしまいますが、
またスマホが傾くと再表示されて、『傾いてるよ~』と教えてくれます。

これは便利!

写真を撮り終えると、保存範囲の確認画面になります。

ずれてるところは、指で微調整できます。

画面自体は拡大できないけど、
白い丸に指をあてて動かすと動かしている部分が拡大表示されて見やすくなります。

ただ、微調整、指でやるのは限界がありますね。

難しい (-ω-;)

調整が終わったら、右下の『次へ』を押します。

次は、画質の選択です。

オリジナル、低品質、高品質などなどから選べます。

見比べて一番ベストな画質を選ぶといいですね。

画面下の『補正』を押すと、明るさ調整などもできるので、嬉しいです(^O^)

最後に、右下の『保存』を押せば完成です♪

ちなみに、一番最初の画面で説明をしませんでしたが、
撮影するときにもモードが選べます。

ここです^^

エクセル変換機能とかOCR、本、問題集など、いろいろなモードがあります。

エクセル変換やOCR(Word変換)は、今回の私の目的には全然必要ないけど便利そう^^

気になったのが『本』です。

だって、私が今やりたいことが、雑誌の保存だから♪

 見開きページが保存できる?!

camscannerで写真を撮る際に選べる『本』というモード。

どんなん??と思って選んでみました。

本を選ぶと、こんなメッセージが表示されます。

見開きページがきれいに撮れる!?

マジですか!

それは使ってみなきゃ(๑•̀ㅂ•́)وです。

分解してない本でもできるみたいだけど、
まずは分解した見開きページを並べて撮ってみました。

ページの分岐部分と真ん中の点線を合わせないといけないようですね。

2ページ同時に撮影できるのは、ページ数が多い時は楽ですね。

あ、ついでにまだ分解していない雑誌でも試してみました。

本を持っている指が自動編集で消されるそうなので、それも含めてやってみます。

本を持って、スマホ持ってスクショ撮るのはできなかったので、画像なしです(;^ω^)

はぁ~(´Д`)

正直、全く使いものにならないわ。

左のページの下部分、私ここに指をちょこっと触れてたんですが、
指を消すためなのか、文章がごっそりと削れてる。

指が文字に触れてたら私が悪いけど、もちろん指は文字部分には触れてません。

それなのに、文字が消えてしまっています。

それに、左ページは明らかに全体的にうねってます。

表紙が柔らかい雑誌類は、ページを開けば必ずカーブを描くのは当たり前で。

でも、そのカーブの補正はできないみたいなんです。

表紙がかたい本ならイケるのかも?

で、右のページは光で文字が消えて全く読めません。

光の調整も撮影時に自分でやらないといけないようですね。

ちなみに、『本』機能を使っての撮影は、無料版だと5回までです。

5回シャッターを押すと、有料版(プレミアム)への案内広告が表示されます。

ただ、その後『動画を見る』を選ぶと、無料でさらに5回撮影が可能になります。

『動画を見る』を選んだけど、動画流れず5回プラスされました。

バグかな?よく分からないですけど、得した気分 です( *`艸´)

スポンサーリンク

月刊EXILEを保存してみた

ここからは、本来の目的
『camscannerを使って月刊EXILEがきれいに保存できるのか』
を確認していきます。

 camscannerで文字はきれいに写る?

撮影後、画像選択で『オリジナル』を選んだのが上の画像です。

文字は、読めなくはないけど読みづらいかな~くらいですね。

これくらいなら、拡大すれば読めるから全然許容範囲かなと思います。

一応、『高品質画像』でも保存してみました。

文字はくっきりはっきり見えて読みやすいです。

ただ、写真の色が鮮明すぎて「どぎつい」印象になってしまいました。

文字だけのページは、『高品質』で保存してもいいかも。

ただ、先ほどのページをオリジナルで保存すると、ファイルサイズはだいたい390KBですが、
高品質で保存すると、600KBになりました。

1ページだけで考えるとサイズは小さいけど、雑誌単位で考えるとちょっと重いかもしれない。

若干読みづらくても、文字だけのページも『オリジナル』で保存しようかな~。

 camscannerで画像(写真)はきれいに残る?

インタビュー内容を読める文字で残すのも大切だけど、
どちらかというと好きな人の写真(画像)をきれいに残す方が大事だったりします。

先ほど文字は『高品質』の方が読みやすいなと思ったけど、
写真は色彩が濃すぎる気がしてました。

写真だけのページを撮ってみたらどんな感じなのか、試したみたくなった。

『オリジナル』で保存したうっさん。

『高品質』で保存したうっさん。

う~ん、高品質も悪くはないけど、
やっぱり色合いが柔らかいのは『オリジナル』の方な気がするな~。

どちらにしても、
きれいに画像が残るし、明るさとかの調整もできるからcamscanner使える^^

 camscannerの『本』モードを使ってみる

camscannerには『本』モードがあって、
見開きのページ、2枚まとめて撮れますよってことだったので、やってみました。

分解したページを並べて撮影。

で結果はこちら。

ファイルとしては2つできるけど、分かりやすく2枚並べてます。

ページの分岐がずれてて、変な線入ってる( 一一)

あと、高さが全くあってない

うっさんの肩、とんでもないことになってるやん(>_<。)

見開きページが一緒に撮影できるメリットって、
画像のずれがないようにしてくれることだと思ってた。

そんな過剰な期待をした私が間違ってたのだろうか…。

この機能は、私的には全く使う必要さを感じなかったです( ̄  ̄)

 camscannerはPDF保存ができる?!

雑誌を1ページごとにスキャンしたら、ページ順に並べて一つのファイルにしたい!

これが私の最終目的です。

camscannerにはPDF化できる機能がついているので、
まさに、私がやりたいことがすべて含まれているアプリなのかも( *´艸`)

ってことで、PDFで保存できるのかやってみますよ。

っと、その前に、camscannerは画像フォルダがいくつか出来上がります。

撮影日が違っていたり、保存する画像タイプが違ったりすると
フォルダが分かれていくようです。

まずは、PDF化する前に1つのPDFファイルにまとめたいデータを1つのフォルダにまとめ、
さらにその中で並び順を整えなければいけない
ですね。

ファイルをフォルダ移動させるには?

保存されているフォルダから別のフォルダへ、1枚単位で移動させることができます。

画像が同じですが(^-^;、別のフォルダが2つあります。

フォルダ名『月刊EXILE』の方から『新規ドキュメント…』の方へ必要なものを移動させて
まとめたいと思います。

『月刊EXILE』のフォルダをタップして開きます。

移動させたい画像を長押しすると、

画面下部にアイコンが現れるので、『移動する』を押します。

移動先を選択する画面になるので、移動先のフォルダをタップします。

移動完了!

フォルダ内の並び順を変えるには?

保存したいファイルを一つのフォルダ内にまとめたら、今度はページ順に並べ替えです。

先ほどの画像で、03と04の順番を逆にしたいと思います。

この方法はいたってシンプル。

03を長押しして、04へ移動させれば入れ替わります。

但し、一番後ろの画像をどこかへ移動させようとしても全く反応しないんです。

つまり、04を動かして03と交代させようとしても、ムリということ。

これが分からなくて、長押ししても動かないことにちょっとイラっとしてしまった。

並べ替え完了です!

PDFで保存してみる

さて、最終段階のPDF化です♪

これができたら完璧なんだけど、どうだろう?

保存したいフォルダを開いて、画面右上の『PDF』を押します。

プレビューが表示されます。

無料版だと、各ページの右下にアプリ名が載るらしい。

これを載せないようにするには、年間5,400円の有料会員になる必要があるそうです。

一応無料お試し期間が3日間あるけど、
支払い方法の登録はしないといけないんだろうから、いったん無料のまま試してみよう。

画面上の『シェア』をタップ。

保存先(シェア先)を選ぶ画面になるので、GoogleドライブDropboxなどを選択します。

保存完了のメッセージは何も出ないので分かりづらいけど、
保存先を見てみるとちゃんとできてました。

さっそくPDFを開いてみました。

右と左のページの明るさが違うのはちょっと置いといて…(;^ω^)

右下にアプリ名載ってるけど、思ったほど気にならない。

これなら全然いいかも♪

camscannerの使い方まとめ

camscannerを使って、雑誌をきれいに保存できるかについてまとめてみました。

文章も写真も、どちらもきれいに撮れるし、手間もあまりかからない。

しかもPDFで保存するところまでアプリ内で出来てしまうので、
CamScanner最強かも( *´艸`)

しいて言えば、
『雑誌を分解しなくてもきれいに保存できる』とうたってる『本』モード、
これがちゃんと使えるものだったら、完璧なのに残念。

でも、雑誌をデータ化していくには、今のところCamScannerが最有力候補かな♪

しかーし、ここで満足しないで、
もっと便利でもっときれいなスキャンアプリがないか、探してみますよ~!

大切な月刊EXILEを保存するわけですからね( *´艸`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする